ミュゼ 所沢

毛穴ケアと洗顔

毛穴ケアの方法は、いろいろとありますが中でも一番の基本といわれているのが洗顔です。毛穴の汚れの多くは、皮脂が必要以上に分泌されている事が原因です。毛穴ケアでまず心がけなければならないことは、皮膚を常にきれいにしておくことです。洗顔料の選択も重要です。洗い落とす力が強すぎると肌に負荷がかかるため、洗顔石鹸や洗顔クリームなどでそっと洗い上げます。顔を洗う時は、石鹸や洗顔料を泡立てて泡を作ります。できた泡をまずTゾーンに乗せていき、皮脂の多い場所から順に指でマルを描くようにしながら顔を洗います。洗顔する時にごしごしと強くこすると、よく落ちるような気がしてしまいます。強くこすると肌にダメージがいくだけでなく、有用な皮脂汚れを落としてしまう場合もあります。すすぎばぬるま湯を使い、すすぎ残しがないよう流します。拭き取りには吸い取りのいいタオルを顔に乗せるようにして水分を吸収させ、美容液や化粧水でスキンケアを行います。スキンケアは洗顔のすぐ後に、間をおかずにすることです。時間が経つと毛穴が閉じてスキンケアの効果が薄れます。顔を洗った直後に、化粧水を使うように心がけましょう。皮膚は28日周期で新しいものと入れ替わりますので、毛穴ケアは1か月は継続してください。

 

トップページに戻る